いま話題の「少人数婚」って??
今日のお客様の声 式場選び 

新型コロナウィルスの流行と共に、

「式をどのように計画して良いか分からない」

「当初予定していた会場で、100名は密になるから結婚式できなのかな?」

「両親が感染を気にして、『結婚式は延期したら?』と言われた」

「遠方から来る人が多いけど、招待したら非常識?」

 

 

 

 

 

 

等々、沢山のご相談があります。

様々な事情でお式を挙げるタイミングとしては「いま」という方も少なくないかと思います。

最近になり、結婚式に関して『少人数婚』というワードをよく聞かれるかと思います。

では、その『少人数婚』とは何かをご紹介したいと思います。

 

◆ゲストと近距離でアットホームなお式を希望の方!

ご両親・ご親族様を中心に親しい人のみを招待し、

感謝の気持ちを伝える時間を大切にしたい、

また、自分たちらしくお式をしたい方にピッタリです!

 

 

 

 

 

 

 

◆準備にゆとりを持ちたい方に!

お仕事が忙しかったり、大人数のゲストで打合せや色々と手配するのが不安な方、

また、授かり婚の方にも体調面でご負担も少ないので良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

◆ゲストの平均人数は・・

50名程で『少人数婚』となります。

また、20名以下でご親族様中心、10名以下でご家族様のみの平均人数となっております。

 

 

 

 

 

 

 

このような内容から、新型コロナウィルス禍にもピッタリな結婚式と言われております。

もちろん、その中でもご家庭の事情は様々だと思いますので、

ぜひ、お二人の状況を踏まえてノーマジーン&トゥエルヴコンシェルジュがご相談に乗らせて頂ければと思います。

まずは、お気軽にお問合せ下さい。

結婚式場見学やフェア予約など、
一度のご相談でお二人にピッタリのスケジュールをご提案。
まずはお気軽にお問い合わせください。