フォト婚のメリット
今日のお客様の声 写真・映像 式場選び 

新型コロナの収束の目途がたたない今、多くのカップルさんたちから

『とりあえず写真だけ~』

と、「とりあえず」という感覚でとても残念そうに言われる方が増えています。

しかし、果たしてフォト婚が残念なことなのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考え方を変えれば、そこに予算をかけて、通常のご結婚式では残せないお写真を

撮影すればよいのです。そしてお写真は残りますので、永遠に思い出として保存できます。

もちろん、ご友人様を招待して楽しいひと時を過ごしたいという希望もあったかと思いますが、

このような状況ですので、まずはお二人が結婚し、夫婦になられたという記念にそれをお写真で

残していただくというのはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご友人様に自慢したくなるようなお写真を残しておけば、コロナの収束後に会費制でパーティー等を

計画し、そこでそのお写真を披露することも可能です!

二人だけで~となられるかもしれませんが、そこには撮影の場を盛り上げてくれるスタッフがいます!

ウェディングドレスに身をつつみ、タキシードを着た彼と撮影をするひと時も

また特別な思い出になるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

その為、フォト婚会場を選んぶときは、スタッフもしっかり見極めることも大切です。

どれだけお二人に寄り添い、暖かいお写真を撮影してくれるか、大切なポイントになるかと思います。

私たちノーマジーン&トゥエルヴコンシェルジュではフォト婚の相談も承ております。

お二人の希望を叶えてくださる会場をご案内させていただければと思いますので、

ぜひご相談にください。

 

 

 

結婚式場見学やフェア予約など、
一度のご相談でお二人にピッタリのスケジュールをご提案。
まずはお気軽にお問い合わせください。